事務所 ほんまごめん

メモ程度に書きます

『PLAYZONE'90 MASK』番外編 Snow Manの名前の由来・A.B.C−Z編

 

mihiromemo.hateblo.jp

 

 

mihiromemo.hateblo.jp

 

 

 

Snow Manのグループ名の由来

 まず、Snow Manの名前の由来ですが、これはジャニーさんが前身となるグループにメンバーの頭文字を取ってMis Snow Manと名付けたことから始まります。この名前は、彼らが成長した時、真の力を示した時に「n」が成長し棒が伸びて「h」になり、彼らの真の姿「Show Man(ショーマン)」を現すという意味が込められています。この「Mis Snow Man」ですが、「ショーマンをあなたに届ける・贈る」という意味と、映画『南の島に雪が降る』からインスピレーションを得たエンターテイナーが世に存在する意義を組み合わせたものであろうと言われています。

 

南の島に雪が降る <東宝DVD名作セレクション>

南の島に雪が降る <東宝DVD名作セレクション>

  • 発売日: 2020/08/19
  • メディア: DVD
 

 

セクシー達の『Sexy Summerに雪が降る』の元ネタでもある『南の島に雪が降る』という映画には、第二次世界大戦中に日本から戦地ニューギニアへ送られた兵士が重傷を負い、自らの死期を悟る中、瀕死の状態で観に行った演劇(舞台)で「紙で降らせた雪」を目にし、帰れぬ故郷(雪国)を想いながら死んでいくシーンがあります。この映画での「ショーマンとしての矜持」と「エンターテイメントが人々の生きる希望となった」という話の流れをグループ名の「ショーマンを届ける」を組み合わせています。

 

ジャニーさんの作品で「雪が降る」が取り入れられた場合は、元ネタが映画『南の島に雪が降る』であることは間違いないのですが、「雪が降る」を「反戦のメッセージ」として取り入れている場合と「エンターテイメントが人々の生きる希望となった」として活用している場合と二パターンあるのかな?とは考えています。因みに舞台『ANOTHER』は「反戦のメッセージ」を込めて使われていました。

mihiromemo.hateblo.jp

 

Mis Snow Manは「エンターテイメントが人々の生きる希望となった」として取り入れられているのかな?とは思うのですが、結成年度の情勢をみると「反戦のメッセージ」も込めたものだったのか、、、この辺りは少々微妙なラインなので何とも言えないのですが。ジャニーさんの作品の特徴としては、戦争法案関連が可決される(審議入りする)と作品に反戦のメッセージ込める傾向にあります。2015年に関していえば安保法案が成立したことに憤怒されていたこともあり、舞台作品(ジャニワ・少年たち)はかなり反戦色の強い作品に仕上がっていました。

f:id:mihiromemo:20210209025034p:plainf:id:mihiromemo:20210209025101p:plain

f:id:mihiromemo:20210209025145p:plainf:id:mihiromemo:20210209025214p:plain

 引用:2015年 舞台『少年たち』東京・関西ジュニア版

 

 グループの概念が「反戦」ないしは「世界平和」なのは、セクシー達が代表的であると思いますが、滝翼もそうだったのかな?とは考えています、、、というのも、彼らのデビュー日をジャニーさんが狙って9.11(アメリカ同時多発テロ事件の翌年)にしたのではないかという説があります。本人たちも周年インタビューで自分たちのデビュー日が9.11ということもあり、平和について深く考えていると答えたりしていたので、ジャニーさんからの「戦争のない平和な世界を築いていく」というメッセージは深く受け止めていたのかなとは思います。

 

 ジャニーさんの平和への思いを見誤ると作品を理解できなくなりますし、本気で平和と子供たちの未来ある世界を作ろうとしていたということは、常に頭に置いておかないといけないのでは無いかと思います。

 ジャニーがマイケルにお願いして作ってもらった『Children's Holiday』でもわかるように、ジャニーさんは平和な世界をなんとか実現させようとされていました。この曲を提供してもらった前年は、確かマイケルはジャニーさん宅に何日か滞在していたとかなんとか

 

 ジャニーズのデビュー日は大安吉日(最近は天赦日・一粒万倍日が重なる日)の水曜日が鉄則なんですが、滝翼はそうではなかったので、ジャニーさんがこの日を指定したのかな?と考えたりしています。天赦日デビューではないグループは、最近でいえばジャニーズWESTなんですが、彼らのデビュー日はジャニーさんが大好きなシェイクスピアの誕生日・命日である「シェイクスピア記念日」だったので、ジャニーさんが狙ったのではないかと考えています。知らんけど 円満退所の方の退所日も天赦日ですね

 

南の島に雪が降る』に関していえば、関西担にはお馴染みのネタという認識はあると思います。大昔はこの映画を観ていないと関西のジャニ舞台の内容がわからないと言われていて、オタクたちで観賞会を開いたりしていたように思います。関西の舞台では「鞍馬の雪や」の一言で『南の島に雪が降る』と「牛若丸(義経)」と「オフィーリア(ハムレット)」を連想させ、最終的に黒澤映画のオマージュへ繋がるトンチキ演出をジャニーさんがされているのですが、中学生やジャニーズトンチキに初めて触れる方は、元ネタを知らないとまったく意味がわからないのではないかと感じています。雑誌の批評にもこのあたりは触れられていないと思いますので、、、少しは言及していただきたいのですが?出版社さん!!

 

 Mis Snow Manの時は、彼らは自分たちのグループ名の由来がわからないと雑誌で答えていて、オタクは大方意味に気づいているのに本人たちはわかっていないトンチキスタートだったと記憶しています。ずっと気付いていなかったらファンレにグループ名の由来を書いて送らないとダメかなぁ?とかオタク達で話していたのですが、そう時間がたたないうちにグループが雪のように消えてなくなってしまいました。

f:id:mihiromemo:20210209025314j:plain

 

 ジャニーさんはお気に入りの子には「舞」「Show」「Sexy・美(マイケルオマージュ)」の称号を与える傾向にあり、彼らもまた「Show」を与えられた人物であります。ただの寄せ集めでグループを組ませたのではなく、ふっかの「深」を「み(M)※深山(みやま)とかの【み】」と読ませてまでメンバー入りさせるなど、メンバー一人一人が将来素晴らしいショーマンになるであろうとジャニーさんが考えた構想です。そして近くで彼らの成長を見守っていた滝沢さんが真のショーマンになれよと(結成発表された時にそんな事を言ってたような?言ってないか?当時のレポメモが象形文字で読めないというか別のこと考えてて……滝沢さんが応援してあげてくださいと言っていた記憶はありますが)、改めて名付けたのがSnow Manです。

f:id:mihiromemo:20210209025408p:plain

 

 そしてKAT-TUN・キスマイ・A.B.C-Zをデビューまで見守っていた滝沢さんが、Snow Man に関しては「育て上げる」と宣言したことについては驚きをもってオタク達に伝わっていったと記憶しています。

 

 スノーマンの姿の時に魅せる和気藹々とした姿とステージで職人技を魅せるショーマンとしてのSnow Manの二面性に可能性を感じ、「ファンの人がどこか応援したくなるような魅力がある」と言い続け、そういった魅力に沼る人が多いはずだと予見し、デビューの後押したのが滝沢さんであったというところでしょうか。ジャニーさんが端から興味を示していなかったような書き方をするメディアがありますが、Snow Manの初のオリジナル曲『ZIG ZAG LOVE』を見れば、ジャニーさんが彼らを気にかけていたことがわかります。

 

Snow Manのトンチキ

ジャニーさんは『ZIG ZAG LOVE』に3つのトンチキを与えています。

www.youtube.com

 

✅  一つ目は「LOVE」です。(ジャニーズの楽曲のタイトルで一番多く用いられている単語は「LOVE」です)なぜ「LOVE」がトンチキなのかというと、滝沢歌舞伎をご覧になられている人はご存じの方も多いと思いますが、これはジャニーさんが「LOVE」をああしてこうして組み立てると「命」になり、「LOVE = 命」というトンチキを発明したことにはじまります。

 

Zokkon命(Love) [7" Analog EP Record]

Zokkon命(Love) [7" Analog EP Record]

 

 

SixTONESのAmaizing!!!!!!の「愛がほしけりゃ任せろLOVE」は「まかせろいのち」に変換できるように、多くの楽曲で「LOVE = 命」と読み替えることができます。ジャニーさんがずっと伝えてきた、命の大切さ、命を守るために平和な世界を築くためには「LOVE」が必要である。なぜなら「命はLOVE」だからというトンチキに繋がります。この「LOVEトンチキ」はジャニーズの中で滝沢さんが積極的に自らの楽曲に取り入れ引き継いでいます。(『愛・革命』『With Love』『LOVE』等)

 

「命」についてジャニーさんとメリーさんが答えているインタビュー記事をいくつか読んだりして、事務所が何よりも「命」を大切に思い、それに基づいて行動しようとする考えには「戦争体験」があることは確かであろうと考えていますが、「戦争体験」に加えマッチさんのお母様の命が事務所の犠牲になったということを重く受け止めているのかなとは思います。昔ジャニーズ事務所が倒産の危機に直面した時、マッチさんに3年間休みなく仕事を全部引き受けさせて倒産の危機を乗り切ろうとしたことがあったんですが、その過程でマッチさんのお母さんが命を落とす事になった事、事務所存続のために犠牲になってしまったということがありました(ぼやかして書いています)。22歳の青年に事務所の存続、事務所関係者の生活を背負わせ、母親の命・遺骨を失わせてしまった事に負い目はあるのだろうと、、、マッチさんがいなければ事務所が倒産していたであろうことは周知の事実であって、その犠牲の上に現在のジャニーズエンターテイメントが成り立っている事をその恩恵を受ける側としてどう受け止めれば良いのか考えることもあるのですが、「命を大切にする」「二度と戦争を起こさない」という事を胸に刻み、行動して行かなければならないのかなとは思います。長男扱いについては事務所の禊ぎ的なところもあるんですかね?

 

✅  二つ目は「ZIG ZAG」です。今回は割愛しますが、「ZIG ZAG」や「イナズマ」はシェイクスピア作『ロミオとジュリエット』が元ネタになっています。「青いイナズマ」のようにタイトルになっているものもあれば、「ギリギリ イナズマ」のように歌詞に組み込まれています。音源化されたイナズマソングは35曲ほどあると思います。ジャニーさんは相当イナズマが好きらしく、A.B.C-Zへは「InaZuma☆Venus」という楽曲を与えています。この☆の意味は後述します。

 

✅  三つ目は「ハチマキ」です。彼らが初めてこの曲を披露した際はハチマキを巻いています。ハチマキのブログでも書きましたが、ジャニーさんはハチマキ姿をすごくカッコイイと思っています。Snow Manは初のオリジナル曲と一緒に衣装もいただいたのですが、当初は帽子をかぶる予定にしていましたが、突如ジャニーさんがハチマキに変えさせたという事がありました。岩本照くんのハチマチ姿を大変気に入っていたようで、メンバーの前で「みんなも照くらいビシッとハチマキ巻け」と指導していたエピソードが残っています。

mihiromemo.hateblo.jp

 

 

 ジャニー担としては「ジャニーさんが彼らに興味を持っていなかった」とするメディアの方には、そんなこともないよと言いたいところではあります。ってか2014年頃はJr.の年賀状の写真でも一番目立つところに載ってたし、ドラマもやらせてもらって事務所に推されてたわ。興味がなかったというよりかは、ジュニア時代のKingの人気が凄すぎたことと、Hi という新しいスぺオキちゃんに興味が移ったというのが正直なところではないかと思います。ジュニアの時のキンプリの勢いを超えないとデビューはできないと言われたら、どのグループも非常に厳しいところがあったかとは思います。ジャニーさんは物足りなさを感じると、すぐにお気に入りのジュニアを乱入させるのという癖を発動させるのですが、Snow Manにおいても彼らの単独にお気に入りのジュニアを連れてきて歌わせたということが2度ほどあったと思いますので、彼らに物足りなさを感じていたことは事実だろうと思います。「You やばいから来て」と言っては、ジャンプのTV出演の時に亀梨くん連れてきたり、ジュニアコンに田中聖を乱入させたり、全く関わりないところに関係ない人をぶっこんでしまう罪深いおじいちゃんではありました。 

 ジャニーさん亀ちゃん大好きだからね 裕翔くんもね

この頃は聖がリリック提供してたから無関係ではないか、、、? 

昔からジュニアのコンサートにちょっと年上の先輩が乱入するのはデフォだったのに、去年のサマパラが炎上して少しびっくりしたというか?配信に切り替わって今まで現場に来れてない方が観てびっくりしはったんかな?

事務所は40年近く前からコンサートで「祭り」をしているわけですが、ジャニーさんが「祭り」に拘っているのは、「祭り」が特定の誰かのために開かれるものでなく、身分関係なく誰もが参加でき、同じような娯楽を同じように楽しめるところにあるのですが、、、事務所もさ「時間」も「予算」もないのはわかるけど、誰もが参加できる空間で、誰もが楽しめるような内容・そこでしか観られない何かスペシャルな組み合わせや演目・オタクの夏の思い出になるような構成にしようとしていたかというと、そうではなかったと思うよ。そもそもジュニア担は太古の昔からバチバチしてんだからさ、それ一番理解してるのは事務所でしょ?本当がんばっておくれよ〜ジャニーの「VS 」も「祭り」も嫌な記憶として刻まれて欲しくないんだよ。でもさ、金銭的な理由でサマパラを観られなかったちっちゃい子がいたと思うから、少しでもそういう子たちが悲しい思いをせずに済んでよかったな〜事務所ありがと、トラジャもありがと♡

 

Snow Manのデビューまでの歩みを考える

筆者はMis Snow Manのときから滝担に連れられ彼らのライブ等にほぼほぼ全部?参戦していたわけですが、デビューまでの道のりは紆余曲折というよりかは、ゆっくりというか、グループがまとまらんなというか、なんというか。まぁ2016年~2017年は事務所もジュニアもごたごたしましたからね、、、

 

Snow Manの活動の中で転換期がいくつかあったと思うのですが、

・滝CHANnelでのドッキリ(Snow Man知名度が上がる)

滝CHANnelは芋誌が毎回まとめてくれているのでご覧いただければ何があったかほぼわかります

・2012年滝沢さんのソロコンバック(滝担が粘って勝ち取った観客をほっぺちょんで見送るファンサを眺める)滝担粘るよねホントに…アンコ普通に7曲ぐらいあるもんね

・滝CHANnel で舘様とあべちゃんのガチ不仲が公開される

受験でお休みする阿部ちゃんと舘様の仕事の取り組み方の違いから生じた仲違いが解決

・2014年の滝翼コンのMCで滑りすぎて滝翼担を恐怖に陥れる

デビューコンのときもチラッとこのこと言っていましたよね?

・2015年タッキーのアドバイスにより舘様・さっくんの長年の不仲に終止符が打たれる

2人が飲みに行ったとライブのMCで話した時、ファンよりもメンバーが一番びっくりするという

・2017年渡辺翔太くんが座長滝沢に不満をぶちまけるが、諭され最終的にファンサをするようになる

 滝沢「そんなナベでも、一度だけオレに嚙みついてきたこと、あったよな」

佐久間「えっ、マジで!?」

渡辺「怒られてたとき、オレは納得いかない…って感じを出しちゃったんですよね。そしたら「メシでも行くか」って。もう、ソッコーで納得しました(笑)」

滝沢「ワハハ。オレに噛みつこうとした後輩、ナベだけだから、おもしろかったんだよね(笑)。いまじゃ、後輩の指導役だもんな。その姿を見てると、今度はオレがニヤニヤしちゃう。「アイツが後輩を注意してる~!」って(笑)」

渡辺「ですよね。だから後輩を指導したあとは、必ず滝沢くんのことを見ています。喜んでくれてるかな?って(笑)」

 引用:D誌2018年5月号 しょっぴーーーーーーー

 

 などなどネタに尽きないのですが、2018年横アリ単独の構成を振付師のサンチェさんに相談したということが地味に重要な転換期だったのではないかと考えています。ジャニーズは「自分たちのコンサートはまずは自分で考える」という方針があり、ジュニア歴が長いと悪い意味でジャニーズ感がなくなった作品が出来上がることが多々あるのですが、この2018年の単独コンサートは至る所に隠し切れないサンチェ臭が漂っており、事前にサンチェに相談した上で構成を決めたであろうことが読み取れます。

 

 サンチェ振付集

 同じ振付で誰か再現して欲しい

河合くんは今や芸人と思われてますが、この頃はホント一番頑張っていたし、一生懸命にジュニアをしていました。顔がうるさいと怒られてましたが

 TOKIOは踊れるんです!!!!

 

サンチェさんは鬼軍曹などと言われ大概のジュニアはボッコボコにシバかれるんですが、森田剛大野智・五関晃一だけは怒られたことがないというエピソードは多くの方がご存じだと思います。ファンには優しいよ?小学生の時、「(舞台)見えてる?楽しんでってね」と声かけてもらったの今でも覚えてるわ。サンキューサンチェ

 

森田剛さんは最近のインタビューでこのように答えられています。

「俺はあの人(サンチェ)がいたからダンスが好きになったと思うし。当時からあんまり怒られたことはなくて、子供ながらに自分のことを認めてくれるんだなと思ってました」

 引用:SODA 2020年12月号

五関様のサンチェエピソード

戸塚「3~4年まえ、振りつけの先生に怒られたときあったじゃん。ちょうどオレと五関君とツカちゃんでおしゃべりしてたとき!」

五関「アハハハ!あ~、あったあった!」

戸塚「振りつけの先生に、すごく怒られたんだよね。そしたら"五関はまぁ、あれだけど…”って、なんで五関くんだけ許されるんだよ!」

塚田「もうひとつあるじゃん。コンサートの位置確認をしてたとき。振りつけの先生は客席からマイクで指示を出してたんだよね」

戸塚「あったあった!東京ドームのジュニアのリハね!振りつけの先生が、マッスーと五関くんを間違えたんだよね」

五関「え?そんなことあったけ?」

河合「あったあった。覚えてるよ、それ」

戸塚「で、振りつけの先生がマイク越しに゛おい、増田!増田!増田ぁあああああ~~~~~~~………あ、五関か”って声のトーンが変わったの(笑)」

 引用:W誌2006年4月  えびのラジオのゲストにまっすーが来たときもこの話してましたよね

橋本「ゴッチ(五関)はね、振り付け師さんには絶対に怒られないんだよ」

関ジュ「コツはなんなんですか!?」

五関「振り付け師さんも、とにかくたくさんのことを教えてるから、たまにまえと違った動きとかすることがあるの。普通の人は “え、ここって…?”ってなると思うけど、言われた瞬間から “ここはずっとまえからら、その動きでした”って思いこむ(笑)なんなら“ボク、まえから知ってましたよ”的な空気を、同時にほんのり出す(笑)」

重岡「めっちゃ切り替えはやっ(笑)」

桐山「東京って、大人な町やな(笑)」

橋本「これが、生まれてから1回も振り付け師さんにキレられたことのないゴッチの生き方。オレはそれができなくて、過去、死ぬほど怒られてる(笑)」

 引用:W誌2012年11月

五関様はそれはそれはサンチェに気に入られていて、J-Friendsの『People of the World』でジュニアのセンターを飾り(サンチェがよく言う「おめぇら子供なんだから子供らしくしろ💢」を真っ当に表現し)、シンデレラクリスマスで名だたる黄金期とともにKinKiの間に映りこむジュニアに抜擢されジュニア担をざわつかせるなど、けっこうなご活躍をされていられました(99年~02年はほぼセンタージュニアでした)。

 赤西くん、中丸くん、藤ヶ谷くんはこの時点で目立っていますね

f:id:mihiromemo:20210220122140p:plain

ジュニア時代のONE OK ROCKのTakaとお揃いのブレスレット買ったエピソードとか五関くんのキャリアの長さを感じさせますね(2002年のジャニーさんとのアメリカ旅行の時)

 

ジュニアのカリスマ的存在と言われたりしていましたが(ふぉ~ゆ~辰巳談)、そこからまぁスノがデビューするまでは最年長デビュー記録保持者であったり、デビューしてからも、コンサート構成担当の河合くんから振付を全否定され体調崩したり、塚ちゃんから振付の引き出しが少ないとか個人の仕事ないことをどう思ってるの?もっとがんばって的なことを言われたこともあったのですが、NYへ2回ほどダンスの武者修行(留学)をし、2017年に滝沢さんのディナーショーの振付・観月ありささんの舞台の振付を任され、2018年の滝沢歌舞伎の振付を滝沢さんに「ステキ」と褒められ、2019年に単独初主演舞台『奇子』を務めるまでになられてね。※辰巳くんはカリスマ五関のシンメをしていたこともありましたがサンチェに外され大号泣、五関くんは五関くんで短編ドラマ出演が決まったことを辰巳くんに報告した直後に、辰巳の連続ドラマ出演が決まったことを知り悔しくて泣いたりね。辰巳くんは『ドラマ決まっておめでとう!』って言ってくれてたのに、自分は祝福できなくて自己嫌悪に陥ったりとみんないろいろありましたね。

f:id:mihiromemo:20210116182659p:plain

奇子|PARCO STAGE 再演してほしいな 

ジャニーズは手塚作品にもよく出演しますが、3月に菅田琳寧くんが『陽だまりの樹』の主演をつとめられますね。観にいくよ〜がんばれ〜

hidamari-stage.jp

 

 五関様の振付は曲の流れや歌詞に合わせて焦燥感が増すように組まれていたり、おそらく少年隊の振りの一部を組み入れて振付を構成しているのか?(あとシアター系の踊りを意図)とは感じていますが、難易度やダイナミックな動きばかりに注目が集まり、振付の意図を理解されなくともご自身の信念に基づいて振付をされているのは本当にすごいなと。(えび担さんは理解してるか、、、理解できてないのお前だけってやつですね、、、すみません)一応トニー賞で振付部門にノミネートした作品の振付ぐらいは確認はしてるけど、、、ジャニーさんも観てたと思うからね、、、

  

 モノを作るうえで人に気づかれないのは心が折れてしまうのではないかと思ったりしますが、むかし、ジャニーさんが堂本剛くんに「自分のやりたいことを誰も分かってくれない」と愚痴っていたのは、本当に愚痴だったのか、剛くんへのエールだったのか未だに謎なんですよね、、、。推しのことを理解できる人間でありたいと願うものですが、現実は難しく、毎度まぁまぁな感じで落ち込んでしまうのですが。ジャニーのことは一つも理解できなかったわ、、、ははは

 

五関くん振付のSweet Addiction

  振付が好きを通り越してもはや宇宙!!!!なのですが、五関様の振付の特徴でもある細かいステップが映像に映っていなくてこの野郎だけど、旧シンメの河合くんをセンターに置いてきてえびの新しい一面を魅せてきたところところも良いし、肩甲骨の動きが良すぎてひょえ〜〜〜なので、みんな円盤観てくれ

もはや千年メドレー芸人を卒業しSweet addiction芸人?というかVanillaも作詞してくださった井手コウジさん担的なところがあるので、ジュニア〜〜カバーしてくれ〜〜〜おばあちゃんになっても聞きたいんだよ

www.youtube.com

 

  King & Prince じゃなくて ひも&ニート 的なグループを追い求めている私に刺さる楽曲を提供してくださる 井手コウジ大先生ですが(キンプリも普通に好きよ)、大先生の作られた『Bonnie Butterfly』ですが、いつぞやからジュニアの伝統曲になったのかしら?仁亀から?玉ちゃんもはっしーも歌ってたし、もはや伝説となったケンティーと岸くんバージョンもありますし、Mステ円盤にも入るみたいですしね

 

井手コウジ大先生作詞作曲のA.B.C-Z 『Lily-White』はふぉ~ゆ~の福ちゃんが振付したバージョンが最高なので、みんな見てくれ 福ちゃんの振付を福ちゃんが一番妖艶に踊っているのが最高なんだよ笑  肩が最高なんだ!!!!

A.B.C-Z 5Stars 5Years Tour(Blu-ray初回限定盤)

A.B.C-Z 5Stars 5Years Tour(Blu-ray初回限定盤)

  • アーティスト:A.B.C-Z
  • 発売日: 2018/02/07
  • メディア: Blu-ray
 

 

 

 五関様はダンスよりもラジオ?しゃべりが面白いって言ったら誰かに怒られてしまいそうですが、ふとした切り返しがダンスよりキレがあると思ってる(誰かに怒られろ、みなさまごめんなさい)。重岡くんに「A.B.C-Zは一番身近な宇宙体験」と言われてたけど、A.B.C-Zってだいぶみんなやばいんだよね(いろんな人ごめんなさい)

(濱ちゃんにダーティなイタリアン具合が足らないととっつーが言ってる件で)

桐山「まえから聞きたかってんけど、トッツーってピカソ的なとこがあるん?」

五関「(真顔で)…ゴメン。関西弁がちょっとわからなくて…」

神山「なんでやねん!いつもバッチリ聞いてますやん(笑)」

橋本「トッツーは、ダウンタウンの松本さんのマネがしたいの。いつも“濱田!”って言ってるでしょ?じつはあれが言いたいの」

関ジュ「え、そこ!?」

 (五関様と神ちゃんは話したことあるのか?という問いに対して)

神山「え~、全然普通にしゃべりますよ!去年からふたりで同じシーンやってるし」

重岡「あぁ、ダンスのシーンか!」

神山「そうそう。だからシーンの内容についてとかも、いろいろ話したり。“あそこはどうしましょう。こんな感じとか、どですかね”とか」

五関「そう。それでオレが“はい、それがいいと思います!よろしくお願いします!”って返す」

神山「なんでそんなフレッシュジュニアみたいな感じの言い方するんですか(笑)ちゃんと普通に話し合ってるじゃないですか(笑)」

五関「こんな最年長でどうもすみません(笑)」

 引用:W誌2012年11月 フレッシュジュニアかよいうつっこみ使ってみたいわ

 

ジャニーズWESTが4人でデビューと発表されてから、7人でデビューしたいとジャニーさんに直訴してデビューを勝ち取った話はこちらから。みんないろいろあるし、自分の手でデビューを掴みとっているし、ジャニーさんなんか推し(とっつー)をなんとかデビューさせようと、A.B.C-Zにテゴマス加入を提案したり、ふまけんを加入させてA.B.C-xyZにしてデビューさせようと事務所に掛け合ったりとそれはそれは頑張っておられました。

 

 そんなサンチェに怒られたことない森田さんと五関様が出演されているプレゾンを是非

 

森田剛さん めちゃくちゃオシャンティにPGFを踊っています 

PLAYZONE ’96 RHYTHM [VHS]

PLAYZONE ’96 RHYTHM [VHS]

  • アーティスト:少年隊
  • 発売日: 1997/11/22
  • メディア: VHS
 

PGFと言えば、みんなで踊るソングです(2代目振付は屋良っちがされています。ジャニーさんはタレントが振付することに否定的な考えをお持ちですが、屋良くんには「YOUならいいよ」と言って振付を任していました)

残酷な天使のテーゼの作詞者でもある)及川眠子先生は東山さん主演された音楽劇『チョコレートドーナツ』の訳詞も担当されています。初日2日目しかチケット持っていなかったので、観れませんでしたがね。コロナのバカヤロウ

 

五関様 東山さんの隣でIt's BADを踊っておられますが、とにかく最高なので是非 まっすーもいるよ

PLAYZONE2001“新世紀”EMOTION [DVD]

PLAYZONE2001“新世紀”EMOTION [DVD]

  • 発売日: 2001/10/24
  • メディア: DVD
 

 

 さて、Snow Manの話に戻りまして(早く戻れよ)、、、オリジナル曲は自分たちで振り付ける傾向にあったSnow Manが、このコンサートで初披露となったSnow Dreamの振付をサンチェさんに師事し(サンチェさんだよね?スライディングがあるから…Mさんではないですよね?)、原点回帰というのかわかりませんが、もう一度ファンの前でデビューを目指すから応援してほしいとメッセージを送り、ファンの方とデビューを目指すことを誓い合う事ができたことも大きな出来事だったかなと思います(デビューを諦めてない事がわかって、感極まって泣いている子多かったですし、誰も何も言ってないのにすぐに全員がすぐさまペンラを白に変えた時は、外野ながら感動してしまいました。まぁ、この時の誓いを支えに力を振り絞って一所懸命に応援した結果が「増員」だったので、心がついていかなかった子もいると思いますが)

 

 他のグループにデビューを先越されたときに事務所から「○○Dream」的な表題の曲を与えられた時は、デビュー路線には残れているんだとは思います。A.B.C-Zもキスマイのデビューが決まった時に『Dream~5つの願い~』を頂いています。Dreamソングは事務所からの「デビューさせたかったら、金落とせ」というオタクへのメッセージでもありますから、こういう曲が来たときは金の落とし時なのかとは思います。

www.youtube.com

 

www.youtube.com   HiB HiB Dreamはデビューさせろよというジャニーさんの遺言だと思ってる

 

Snow Manの増員が伝えられた時、ファンでも何でもない筆者は「デビューさせる気なんだ」とは感じました。事務所の歴史から考えると、現社長のジュリーさんが初めて手掛けたグループのTOKIOには長瀬くん(当時15歳)を追加メンバーとして加入させることでデビューにこぎつけ、TOKIOの成功例を真似してデビュー路線から離れかけていたジャニーさんの秘蔵っ子ことA.B.C.に橋本くん(当時15歳)を加入させA.B.C-Zとなりデビュー路線へ戻し、そしてSnow Manについても15歳のラウール君を加入させたということはデビューさせる気なんだと思いました。この15歳の子たちが、グループのセクシー担当として加入させられた時はグループは成功する傾向にあるのかなとは考えています。

 

A.B.C-Z結成のあれこれ

 A.B.C-Zに橋本くんが加入したのが12年前なので、若い子は何のこっちゃだと思うのでさらっと長々と書きますが、、、、、、

✅  まず2007年9月に「平成の乱」が起こり(Johnny's Jr. Hey Say 07 in YOKOHAMA ARENAの一部をフジテレビで中継し、そこで突然Hey!Say!JUMPの結成とデビューが発表される)、平成生まれではないからという理由でジャニーさんに切られたJr.のファンが泣き崩れ、過呼吸になる子や支えながら会場を後にする子が続出、ジュニアコンでよくある地獄絵図が発生する

 平成のメンバーが読み上げられる中、J.J.Expressのメンバーの名前が読み上げられるので橋本君も自分の名前が呼ばれると思いきや、呼ばれずステージ上で号泣する。

他の舞台に出演していたえびきすは、楽屋では誰一人喋らず、もう昭和生まれはデビューできないと絶望していました。塚ちゃんが初めて事務所を辞めたくなってとっつーに相談したり、いろいろありました

 

コンサート終盤で歌われた『Days』で藪くんが泣いてる?Ya-Ya-yahJ.J.Expressもグループ名が呼ばれないのはなぜ?4年に1度のバレーボールデビューの年だから今回のコンサートでデビューが発表されるはずなのに、既存のグループにスポットがあたらないってことは、解体・組替デビュー?NEWSの悪夢再び?やばいやばいやばいやばいって感じで会場に不穏な空気が流れていた気が?あまり覚えてないですが、NEWSのデビュー時に先輩のKAT-TUNをバックに付けたように、ジャンプのデビューコンのバックにえびきすをつけるのかな?とか考えていたのですが、ふたを開ければやはりおじいちゃんはバックにつけてしまうわけで。ジャニーさん悲劇を作り出したくてしょうがないのよね~

『Days』は人それぞれ解釈がありますよね。別れ旅立ちの歌であったり、決意再スタートの歌であったり、ただただつらい思い出の曲だったり

 

高校生ぐらいの年齢の子が歌うおセンチな曲って最近だと何になりますかね?今の子たちで『Friends』とか聞きたい気持ちはありますが。

 ※カラオケで大野君と滝沢さんが『Friends』を歌っているところを櫻井翔君がビデオ撮ったというエピソードとかありましたね。二宮くんが入所後初めてMステに出演したのも『Friends』でしたね

 宮田ぁぁぁああぁ〜〜〜〜〜あっ!!さっくん ジュニアあるある体育座り曲です

 

 ここ最近まで事務所っておセンチ?というかボカロとはちょっと距離おいているのかなと思っていたのですが、ジャニーズWESTの『カメレオン』、Hey!Say!JUMPの『Puppet』、SixTONES 『うやむや』を出してきてこの流れ加速していきそうかなと。SixTONES最高だよ

youtu.be

youtu.be

www.youtube.com

 

新しい流れで言えば、Sexy Zoneの「RIGHT NEXT TO YOU」のUKガラージ・2STEPサウンドも良かったですね

www.youtube.com

 

 SixTONESの新譜の初回B面の『Bella』のレゲトンサウンドも今までにジャニにない感じで良かったですね

www.sixtones.jp

 

 この新しくジャニに入ってきたサウンドとともに、曲のダンス・舞台のダンスもレゲトン・CHICAGO FOOTWORK・gwara gwara ・Gqomとか入ってきたら面白いんですがね、文化の盗用の問題もあるんで、上手にねオリジナルにリスペクトを示して頑張って欲しいところです。

youtu.be

youtu.be

youtu.be

 

✅  次に2008年8月「サマーなら歌って踊けてJohnnYs' SUMMARY 2008」で五関・塚田・河合・戸塚の4人で活動していたA.B.C.に橋本くんが加入することが突然発表される。ジャニーさんが橋本くんに「You 今からこの歌詞覚えてステージ出て」的なことを言い、橋本くんが一人ステージで歌っているとA.B.C.が合流、歌が終わったと思いきやモニターにA.B.C-Zの表示。※自分がグループに加入することをモニターで知る

黒髪の塚ちゃんはフランス人形なんだからっっ 

 

この曲は作詞をジャニーさんがされたのですが、橋本くんに向けた歌詞・A.B.C.に向けた歌詞・彼らを応援しているファンに向けた歌詞とパートに分かれているんだろうと言われています。

 

 A.B.C.に向けたであろう歌詞に、簡単なことさ「ABC」からやり直そう・もう戸惑わないでZeroから歩き出そう・今心に誓うよ 頑張れるさ!とあり、ジャニーさんの彼らに対する愛情もさることながら、周りから「日の目を見ることないのに、よくあんなに頑張れるよね」と言われても手を抜かず努力してきた彼らだからこそZeroから新しいスタートを切れたわけであって、努力していなかったらスタート位置にもつけていなかっただろうことを如実に表している歌詞だなと。

 

 今回えび座2020でもこの歌が歌われていたのですが、コロナ禍で人とのつながりが薄れ、エンターテイメントの存在意義が改めて問われた中での公演初日に河合くんが「僕たちにできることは、ずっとこの5人でいること。そして皆さんに幸せな笑顔を届けます。明日のために僕がいる」、ファンの幸せな明日のためにA.B.C-Zがいると宣言してから歌いだしたので、そういう解釈も出来る曲なんだと改めて思った次第です。思った次第ですとか言ってますが、両隣の方が号泣されていたのにつられがん泣きしていたんですけどね、、、はい。(河合くんはね、事あるごとにずっと5人でいるって言ってくれますよね、本当はガチガチのアイドルだから)

youtu.be OP曲のチカラノアリカはコロナ禍で生まれたアイドルからオタクへの愛のメッセージソングになっていて、力のありかが僕なら嬉しい・どこにいても君を楽しませる・君が笑えばすべてがOK・巡り合えた奇跡にセンキューなどなどジャニオタの心を200%ご理解いただいている西寺郷太さんの素晴らしい作品になってます。他Gのジャニオタにも刺さる曲をなぜA面でリリースしないのかね?レーベルよ そういうとこやで!!はい黙ります。

 

2018年にジャニーさんが「僕はA.B.C-Zのファンですから。一生懸命やるし、何一つ文句も言わない。いい手本だと思います。」と答えていて、芸能界は真面目じゃなければやっていけないというお考えをお持ちの方でしたので、この辺りは非常に評価していたのだろうと考えています。ジャニーさんはコンサートの見学来てもすぐ帰ってしまうのですが(ジャニーズ運動会も野球終わったらすぐ帰るしね)、A.B.C-Zだけは最後まで見学したり、入ったばかりのジュニアがA.B.C-Zのこと知らないと言ったら「何で知らないの!!YOU信じられない」とキレたり、A.B.C-Zに対しては非常に強い思いをお持ちでした。2015年のえび座ではジャニーさんの私利私欲が暴走してか?2幕のタイトルを「We Love A.B.C−Z」と勝手に命名されていたりしました。そして、2017年のえび座には何回見学にくるんだ?というぐらい見学に来られていましたし(えび達がプレゼントしたキャップを被って来てたんですよ!!!!)、SMAPが事務所で解散の話し合いしていた事務所の一大事の日もA.B.C-Zのコンサート観に来てたしね。この話事務所NGか?ほんまごめん 

 

✅  そして翌月に開催が決まったエビキス魂の出演に向けて、橋本くんは1週間で20曲を覚えなければならなくなるが、五関・塚田・河合・戸塚が支える

 全力で支えていたもののコンサート中に事件が起こります。キスマイが18禁エロエロダンスをしているさなか舞台裏で河合vs橋本の言い合いが起こっておりました。というのも、オタク大好きソングこと『REAL DX』のときに橋本くんがミス➔河合くんがまぁまぁな感じで叱責➔一生懸命がんばってるのにそんなに言わなくてもいいじゃんと橋本くんが反発してしまいました(かわいい)。しかしここで河合くんが「お前が入ったことに意味があるってことをファンに証明しなきゃダメだろ!!5人で前に進むって決めただろ!!お前のために言ってんだよ」っと言い橋本くんしょげる(かわいい)私と滝担の中ではリアデラをミスったと認識してるんですが、違うかったらすみません。リアデラだったよね?記憶力が…歴史を捏造したくないので、間違ってたらお手数ですがご連絡いただけましたら嬉しいです。すみません

 当時のエビキスの『REAL DX』はフォーメーションダンス版もあって複雑だったし、何より彼らがこの曲に対して思い入れがありすぎまして

 今となっては宴会芸に

 

 そんなまとまれていなかったA.B.C-Zに救世主が現れます。そう、タッキー(殿)の登場です。滝沢さんは河合くんと戸塚くんへは「河合と戸塚が頑張れば橋本はついてくるから。橋本が成長しないとA.B.C-Zは何も変わらないよ」と伝え、一人ぽつんと大人グループに入ってしまった15歳の橋本くんへは「自分がこのグループに入った意味を考えなさい」とアドバイスし、舞台で共演した際には自分のそばに橋本くんを置きいろいろ学べるようにサポートされていました。滝沢さんは同じく15歳でグループに加入したラウールくんへは「堂々としていなさい」とアドバイスされていましたね。※『新春 滝沢革命』のときは、河合くんがキレて橋本くんの胸ぐらを掴んで、それを北山くんが止めに入ったり、いろいろあったんですわ

 

 橋本くんどのように既存のファンに受け入れられていったかという話ですが、とにかく五関様がはっしーを可愛い可愛いと愛でながら育てていた(現在進行中)、はっしー(犬)が加入してみんながリビングに集まるようになった的なエピソードが聞けるようになってからでしょうか?メンバーがあまりにも橋本くんを可愛がるもんだから、ファンも可愛がるようになって、最終的に橋本くんはサマパラで『ハシツアーズ~もうかわいいなんて言わせない~』というコンサートを開くまでなりました。現役のパリピで自由人ってところが最高にかわいい(激甘)早くハワイに行けるといいね

橋本良亮、かわいいだけじゃない理由。『ハシツアーズ』(杉谷伸子) - 個人 - Yahoo!ニュース

ぐれたり、パリピになったり、(自分が認めているジュニア以外と)群れたりするとすぐ干すジャニーさんが、橋本くんだけは干さずにいたのは何でかな?と貝柱ジュニア担でもある私は考えたりするんですが、橋本くんが本当に可愛かったんだろうなと。橋本くんってサラッと「ジャニーさんを喜ばせるためにやってる」「ジャニーさんのスぺオキになる!!」とて言ってのけたり、舞台ジャニーズ伝説の時にジャニーさんが毎晩毎晩昔話(同じはなし)をしていた時には「それが何度聞いても面白いんだよ!!!!!ジャニーさんの昔話」と答えたりしていて、こういうところが天才的にかわいいし、A B.C-Zはジャニーの孫的存在でしたしね、孫にそんなこと言われたらおじいちゃん嬉しいよね。まぁ真相は知らんけど。ジャニーさんは群れたら干すので、お気に入りのジュニアには直接群れないように伝えるんですが、群れてしまうのがジュニア。しかし、織山くんは「群れちゃだめだよ」とジャニーさんに直接言われそれを実行し、ラウールは群れないようにしてると雑誌で答えていて、やっぱこの二人強いなとは思ってました。まぁ織山くんはお母様がえび担ってところでめちゃくちゃ強いんですが。そしてファンサが鬼丁寧 。ジャニーさんに対するピュアな気持ちを出せる子は本当に可愛がられているなと、あの子とかあの子とかね。やっぱジャニーさんってアメリカ人だから、ウジウジしたり、はっきりモノを言えないこは好きじゃないんだろうなとは勝手に思っています。橋本くんってすばるくんにジャニーズの中で一番かわいがられてたし、スノストデビューが嬉しくてブログで「タッキーありがと」と書いちゃう可愛さって本当すごい才能だと思ってる。タッキーとジャンプの大ちゃんが飲んでて、そこに呼ばれて行ったらまっすーもいたってライブで言ってたけど、よくわからん組み合わせや(なんで今言ったこのはなし)

 

 さて橋本くんが加入したことによって何が起こったのかというと、今までバキバキ踊る歌が中心だったA.B.C.にラブソングを歌えるグループに生まれ変わらせました。それを象徴するのがA.B.C-Zになって2曲目の『Vanilla』の誕生です。(ジュニア担にはおなじみの歌ですね)『Vanilla』で自分(はっしー)の歌割が多く心配になって五関様に相談するという最高にかわいいエピソードがあるのですが、『Vanilla』にはいくつかバージョンが存在しており、彼らの能力をいかんなく発揮させる曲となりました。

 

1、和バージョン

曲の最後ではっしーがバク宙をするのは、既存のファンに認められるためっていうのがあったんだと思いますし、橋本くんのすごいところはA.B.C-Zのアクロバットボーイズクラブというコンセプトを崩さないように、アクロバットを習得したところにあるかとは思います。

 

 2、とっつーギターバージョン

 

 3、五関様が一人だけ細かいステップを踏み出したり、とっつーの表現が爆発してしまったりするえび担には見慣れた光景のやつ

 

ここから順調にデビューまで行ったかと言ったらそうではなく、2011年にはとっつーが事務所辞めようと頭丸めてジャニーさんに伝えに行ったり、その夏にあったPLAYZONEでは河合くんがDVD収録の前日の公演で大怪我し、橋本くんはこのまま河合くんが復帰できなかったらA.B.C-Zは終わると思ったり色々あったんですが、このことを塚ちゃんがネタに出来るぐらいにはなりました。人の不幸は絶対に笑ってはいけないと心に留めてはいるんですが、塚ちゃんが笑かしにくるからちょっと笑っちゃったわ。ごめんねふみきゅん

f:id:mihiromemo:20210209052027p:plain

とっつーーーーー これも大切に保管しているから死んだら棺桶に入れて欲しい

 

こんだけA.B.C-Zについて語って何が言いたいんだって話ですが、事務所よ『ジャニーズ伝説2019』円盤化してくれ(念)要望めっさ送ってるよ?気付いてる?

 

 

 

 

ここより下、ほんとどうでもいい話(じゃあ書くなよって話ですが、とりあえず)

 

 とりあえず1回ぐらい真面目にタッキーを考える(勝手に考えて)

 滝担が身近に居て、滝沢さんの舞台も全て観に行っていたにも関わらず、滝沢さんのことをあまり考えてこなかった人間なので(ジャニーに夢中で)改めて考えようと思いまして。滝担に滝沢さんのどこがいいの?と聞いた時に「運命に逆らわず、運命を受け入れ、その運命の中で最大限に自分を生かそうとしているところに励まされるし共感する」と答えてて、代々医者家系に生まれた子だからこそ感じる推しへの思いを知って感涙してたら「一番いいところは滝沢くんが患者だったらコンプライアンス良すぎて楽そうなところかな」って言われて、おいっっ涙を返せと思った話は置いておいて、ちょっとタッキーについて考えましょう!!! 滝沢さんって仕事のメールの返信早そうだから仕事相手として好感度高いんだけど、後輩に手土産は紙袋から出して渡しなさいと指導したり、寿司屋さんにいったらちゃんと時計外すとか、ほんときっちりされてるよね。経営者側に変わってからはアーティストに敬語?丁寧語で話してる(しょっぴーが言ってた)と聞いて人徳の高さにひれ伏してる。

 

滝沢さんのジュニア観

ジャニーと同じ事言ってるわ~~ 

 

f:id:mihiromemo:20210215021205p:plain

10年前の発言ではありますが、スタンスはお変わりではないと思うので、、、滝担曰く「滝沢くんは愛されたいよりは愛したい人だし、悩んでいる子がいたら一緒に解決したい人だし、真正面からぶつかって来て欲しいと思ってるはずだから、ジュニアの子には室龍太くんみたいに歌舞伎に出してくれ~~~とか言っていったらいいと思うし、オタクも推しの素晴らしさをステマシート作って #滝沢見ろ ってハッシュタグつけてツイートしとけばいいと思う」と言ってて笑ってしまったんですが、ずっとジュニアのことを考えてきた人だというのは間違いないかな~とは思います。自分のTV出演の際も自分の時間を削ってでもジュニアが歌えるように時間を割かれていましたし、コンサートにもタキツバの二人だけで回るツアー以外はジュニアをつけてくれていましたし、何よりタキツバのバックにはジャニーがいま一番推している子が付くので、ジャニー担としてはほんとタッキーありがとうではありました。

 滝沢さんはこの時辺りに山田くんは山Pのようなスター性があると感じ、ソロコンで山田くんを抜擢します。自分の舞台で弟役としても出演させたいとジャニーさんにお願いしに行きますが却下されます

 岩橋玄樹くんキラキラしてるわ この頃の松松のキレが尊いわ 

沢さんって翼くんみたいなお顔立ちの子が好きだと勝手に思っているんですが、雑誌で佐藤勝利くんや中山優馬くんのことを「翼顔」と褒めてはいたので(勝利くんがデビューしたときは伝言板で「かっこいいから君の事知ってるよ」的なこと言ってましたし、、、たしかに目元はみんな同じ系統ではあるとおもいます。

 

 さてさて、滝沢さんは株式会社ジャニーズアイランド代表取締役社長に就任されてからタレント育成及び舞台・コンサート・映像作品プロデュース業で手腕を発揮されているわけですが、滝沢さんの就任後に誕生した曲たちはかなり滝沢色が出ているなと感じています。7 MEN 侍とIMPACTorsの初オリジナル曲は顕著にその傾向が出ているのではないでしょうか。

youtu.be

www.youtube.com

この手袋ですが、ジャニーズ的に言えばマイケルの『Dangerous From MTV MUSIC AWARDS LIVE Perfomance 』のオマージュだと思います。滝沢さんもジュニアの頃に同じような事をさせられていますし、光一さんのSHOCKでも確認できると思います。スノもしてましたかね

f:id:mihiromemo:20210213151001j:plain

 

 

 あまり注目されなかったのはなぜなのか不思議に思うのですが、滝沢さんってかなりご自身で曲を作り、アレンジャーの側面をお持ちなんですがそれが遺憾なく発揮されているなと。わたしゃ音楽的センスについてはその才能を疑ってないよ!!!(いや知らんがな)

 

 ジャニーズ生まれジャニーズ育ちの方なので、ジャニーさん好みの曲は残しつつ、滝沢さんご自身が好きなんであろう壮大な音楽が増えてきてはいるなとは感じています。雑誌のインタビューで滝沢さんが相方(翼くん)のソロ曲で何が一番好きか?の問いに「行カナイデ」を選ばれたとき、翼くんもタキツバ担も「だろうね」の全会一致で納得した事件があったのですが(ごめんなさい、勝手に事件にしました)、多くの方が滝沢さんは「なんか壮大な曲が好き」という認識はあると思います。

 

滝沢さんが14歳の時にシンセサイザーとMD編集機材を購入されてからは、ずっと音楽を作られてきた方だということはジュニア担は頭の片隅にいれておいても良いのではないかと思います。虎者で披露されたハピグルのジャズバージョンアレンジも滝沢さんがされてましたね。滝担さんは聴けたのかな?

 

f:id:mihiromemo:20210209052514p:plain

※画質が汚すぎて字が読めませんが、シンセサイザーを買おうと思っているということが書いてあります

 

ジュニアのコンサート素顔1~素顔3の曲の繋ぎの編集は滝沢さんが徹夜してずっと作られており、また曲の選曲にあたり事務所の先輩方の曲をほぼ全て聞いたうえで構成されています。ジュニアで初めてバラードを歌ったのも滝沢さんです。当時はジュニアは元気な曲しか歌わせてもらえなかったのですが、滝沢さんが交渉し、中居くんのソロ曲『悲しくて眠れない』を歌われました。ジュニアの革命者ではありました。ジュニアコンで男闘呼組の『ジャニーズ A GO GO』という事務所批判ソングではないのではないか?と言われていた曲を「GO GO ジャニーズ GO」だけ使ってたのはすごいわ 

16歳頃はジャニーズ楽曲のMD編集に明け暮れ200作ぐらい作り、黄金世代のジュニアに配りまくっていました。配りすぎて自分の手元には残っていないらしい

 

赤西くんは滝沢さんのお家の機材を借りて初めて作曲をされました。初めて作った曲を聴いたのも滝沢さんです。詳しいことを知りたいジュニアは滝CHANnelを見てね(事務所に映像あるはず)滝CHANnelの主題歌もタッキー作曲だよ

 

さて、ジャニーさんは「デビュー曲は命懸けで作っている」と常々おっしゃっておられ、滝沢さんもYOSHIKIさんに楽曲提供を依頼するなど、ジャニーさんの全米制覇への夢を絶対成し遂げるという強い意志・熱量を感じたわけですが、タッキーってめちゃくちゃSixTONESに力を入れてるよね?え?ん?え?え〜〜〜〜〜〜〜!!!!!

 SixTONESのデビュー後にどれだけ滝沢さんが関わられるのかなと思っていたんですが、2作目もがっつり関わられていたので、管轄そのままなんだ?と理解しました。アニメ『富豪刑事』の監督がツイートされてて、、、ほ~~~

 

f:id:mihiromemo:20210116170658p:plain

 

 滝沢さんはジャニーさんがアメリカで活躍するスターを生み出したいという願いを引き継いで、何とか成し遂げようと考えた結果、SixTONESソニー・ミュージックレーベルズに配置したと思うので、SixTONESには頑張って欲しいなと。たくさんCD買ってるよ!!!!ジャニーさんが小さい頃に亡くなったお母さんは日本舞踊の先生で、その影響を受けてジャニーさんはダンスに扇子を取り入れていて、扇子を取り入れた『JAPONICA STYLE』のダンス見てとっても嬉しくてDVDに焼いて他のジュニアに配り歩いていたのかなとはおもっています。たまに扇子バージョンのジャポニカも歌ってね

 

 ほんのちょっとSixTONESで気になることがあって、樹くんが少クラでソロのラップ曲を披露するときJ-pop感を消すために字幕をなくしていると思うのですが、今後ラップの手話通訳をつけたりする世界線はあるのかな?とか考えたりしてます。アメリカではChance The Rapper が2017年に初めてツアーに手話通訳をつけたのですが、日本ではまだ誰もツアーに手話通訳を帯同させてはないと思うんですよね。バックのジュニアが手話通訳するの狙い目じゃない?とは思っているんですが

youtu.be

 

 樹くんがPLAYZONEでやった三味線と詩吟とのコラボラップは、意外に日本初だったのでは?リレーとラップのコラボで意味わからんことになっていますが 

 

  シェイクスピアは世界最初のラッパーとも言われるので、ジャニーズのラッパーには頑張って欲しいところです(どう頑張るんだよ)。ジャニーズのラップ詞を確認はしたんですが、シェイクスピアと同じような韻の踏み方はいまのところ無いかなと思ってたけど、ある気がしてきたので調べます。

www.youtube.com

 

個人的にはトニー賞を総なめにしたラップミュージカル「Hamilton:ハミルトン」的なことをジャニーズしないかな?とか思っておったんですが、光一さんこの舞台あまり好きではないようで笑(日経エンタで言ってはったわ)  舞台に苦手意識のある(月10〜20は観るのは観るけど)私が衝撃的に面白いと感じた作品なんですけどねぇ。幕末を舞台にした日本初のラップミュージカルとかやろうよ事務所笑 着物でラップ?KYO TO KYO???Hey yo!集まろう 雅CityにGo!恋するロマンCity その名も京都 Kyo To Kyo~♪(ネタが古い まるちゃんだけやこのネタ今でも使ってくれるの)

youtu.be

SixTONES 頑張ってって話でした

 

 

Snow Manにおけるエイベックスのプロモーションを勝手に考える

 筆者はミリオンを連発するほどにSnow Manが売れるとは考えもしなかった人間ですが(黙って札束で殴り合うファンが多かったので、SixTONESと大差なくCDセールスはあるかな?ぐらいに思ってはいましたが。すみません)、エイベックスがきっちりプロモーションやった影響もあるかとは考えています。

 

 昨今のアイドル市場(韓国・中国)では、新規CD発売に伴い下記のプロモーションを行うことが一般的なわけですが、きっちりやってきたよねって話です。

①TEASRE(メンバー別/SNS別)
②MV公開
③dance Practice(全員/マルチアングル/本気バージョン/おふざけバージョン)
④behind the scenes(TEASRE/full)
⑤MV Reaction(本人が本人を見る/みんなのReactionを見る)
⑥Cheer Guide (応援方法のレクチャー)

1曲辺り10本以上の動画を流す

 

 今までのデビュー組は大方SNSを持っていなかった為、上記のようなプロモーションは行ってきませんでしたが、副社長のSNS露出戦略とSixTONESが作り上げた偉業「ジャニーズをデジタルに放つ新世代。」によって幅広いセールスプロモーションがジャニーズにも取り入れられるようになりました。そしてエイベックスはこれらをきっちりとやってきたなとは思いました。エイベちゃんはオタクに刺さる販促が上手なの

 

 そして今回のエイベックスによるSnow Manのプロモーションはこれでもかというほど、SNS・携帯で音楽を聴く層にフォーカスしたモノであったと思います。まずは、デビュー曲ですが再生音量を上げて設定してきたという点です。

www.youtube.com

 携帯で音楽を再生すると、低音が鳴らなかったり、音が小さく聞こえたりと音楽を聴く環境としては良くないのですが、最近の若者は携帯でしか音楽を聴かないということをしかっりと抑え、YouTubeの音量を上げてきたというのは今までのジャニーズではなかったのではないかと思います。さすがダンスミュージックを取り扱うレーベル

 

 そして一番気になる点としては、ご新規さんが急増したのは、デビュー直後の「Snow Man 9 人による 9 時間生配信」ではないかと考えているのですが、実際どうだったのでしょうか?数字的なものが外野にはわからないので、何とも言えませんが、、、作家の湊かなえ先生がスノにドはまりしたきっかけもこの9時間生配信だったようなことをラジオで言っておられたので、ご新規さまを増やすにはすごく良かったのではないかと考えています。あとD.D.のYouTubeのコメント欄が新規Welcomeだったのも良かったのかな?デビューはご新規様がどれだけ増えるかにかかってますからね。今後もしデビューするグループがあれば、同じようなプロモーションを取るのでしょうか?注視したいところではあります。作家の麻見和史先生もSnow Manに沼っておられますが、ミステリー作家を引き付ける何かがスノにはあるの?

 

事務所 MVにお金かけない問題

 これ長くなるので今回カットで

世界を目指す割にMVの予算が付いていなんだろうし、おそらくジャニーさんの影響もあるんだとは思いますが、画角の中心に人物を置く構図が少なく横顔のショット・斜めに人物を撮る構図が採用され続けているのかなとは考えています。あと映像と映像を繋げる際の動線がないとかね、、、黄金世代以上のジャニはカメラ目線をするなとジャニーに言われてたこともあって、横から人物を撮る構図が非常に多いと思います(少クラでも) 本格的なカメラ目線の解禁はKAT-TUNからではないか?という話を書きたいので、時間があるときにでも、、、、、、

 

 

 

Snow ManのWeiboを勝手に心配する(勝手に心配して)

 中国関連のお仕事をされている人たちの間では結構有名な話ではあると思いますが、Snow Man はWeiboでちょっとやらかしてたよね?という話です。中国でビジネスする上で日本人がWeiboでつぶやかない方がよい日的なものがあるのですが、このあたり無視をし、つぶやいてはならぬ日にお祝いメッセージをあげていたことがあったかとは思います。あんまり詳しくは書きませんが、中国人のお友達や中国ビジネス友達から、「ジャニーズって中国ビジネスを分かったアドバイザー雇ってないのかな?」と何人からかは言われたので、、、大丈夫?なのか?と界隈の人間は思ってるぞ事務所。中国ビジネスにおいて歴史を学んでないと思われると致命的なので、しっかり歴史を学んでほしいな。彼らがやっている音楽以外のことで評価が下がってしまうことほど辛いことはないわ。

 

  北京の某T社や某A社に勤めているお友達から「なんでジャニーズって中国市場をSNSから攻めようと思ってるの?マスを持っているのにバカじゃない?SNSから人気が爆発する的な幻想抱いてるの?」と言われ頷く事しか出来ないわけですが、、Weiboにこだわってどうする気なんだ事務所!!って思ってるよ。Weiboってオワコン化が著しくMAU(月間アクティブユーザー数)が前期比1100万人減で他のSNSツールにユーザーを奪われている状態だし、Twitter感覚でWeibo利用するのは少し違うし(Weibo利用者は大卒ユーザーが多かったり、とりあえずTwitterとは違うんだよ)、そんでもってアジア諸国Twitter喜んで使っているのは日本だけだよ、目を覚まして事務所って思ってる界隈の人たくさんいるよ。

 

 事務所にはアジアは日本より通信費が格段に安いから動画コンテンツが主になってたりするのでその辺りも抑えてマネジメントしてくれ~とは思ってますが、滝沢さんが改革しなければこんな悩みもなかったと思うのでタッキーサンキューではあるのですが。

※インスタ使っているグループは、インスタはファンではない人も見るってことを意識した方がいいんじゃないかな?とは思ってるよ~。広告の企画会議で候補に挙がっているタレントの説明をするときにインスタが使われる時があるけど、その時に商品の広告塔になってもらいたいと思わせるキラキラした投稿が無いと上層部が納得してくれないので。ファンの頭が湧くような投稿はジャニーズうぇっぶにしたらええんやで。つーこさん元気にしてはるかな

 

  でもまぁ事務所はWeiboにこだわりたいようなのでどうしていけば良いか中国人のお友達と話していたのですが、タイのBLっぽいドラマを輸入してジャニーズの子に出演してもらって、人気シーンを出演していないメンバー同士で再現しWeiboにアップする。これで一発やで!!(勝手に関西人にしてごめん)とか言ってましたが、まぁねぇ。中国のジャニオタって嵐とかの「和気あいあい」「わちゃわちゃ」を好む傾向にあるので、楽曲よりもそこをアピールしろよって話はわからなくはないですが。まぁねぇ。文字じゃなくて動画を中心に頑張るんやで

 

  まぁねぇ話ですが、ゲイ役はゲイが演じるべきだという論調もあるので、はじめからゲイと設定されている役にジャニーズをあてるのは微妙なラインかと思うところがあります。でもタイのBLドラマはノンケvsノンケも多いので、作品によってはチャンスかも?とは思います。個人的には何年か前にタイで放送されていた『Great Men Academy 』とかは狙い目ではないかと思ったりしてはいますが。タイ版権安いしね

www.youtube.com

 このドラマに出演していたタイのアイドルグループ9x9がファンイベントをする日に、たまたま?たまたま?タイに出張してたのちょっと寄って彼らと話したりしたんですが(仕事しろ自分)、英語で話しかけてくれたり良い人ばっかりでした。(感想適当でごめん)

youtu.be

 彼らの一部がTRINITYとしても活動しているので適当に追ってはいますが、昨今のタイの不安定な情勢にも積極的に意見を述べていて、ほぉーと思っています(適当)

youtu.be

 

タイのBLドラマといえば、滝沢さんが大昔に出演されていた「西洋骨董洋菓子店」が実写化されるそうで。日本版はBL部分はカットされてしまっていたんですよね。挿入歌が全部ミスチルで俳優陣も豪華だった記憶しか、、、、

youtu.be

 

アンティーク ~西洋骨董洋菓子店~ DVD-BOX

アンティーク ~西洋骨董洋菓子店~ DVD-BOX

  • 発売日: 2002/03/20
  • メディア: DVD
 

 

  中国の一部とタイはBLがOKだとは思いますが、最近韓国が脱BL化の傾向にあるので(生BL(RPS)で揉めてるというか、ミソジニーも絡んでややこしいことになっておりますが)慎重にいかないとだめなところがありますかね。私はBL苦手というか、人の恋愛に興味なくて

BLの教科書

BLの教科書

  • 発売日: 2020/07/18
  • メディア: Kindle
 

 とてもいい本でした

 

 まぁ事務所はその前に未成年の性の取り扱いについてもっと慎重になってほしいですわ。ほんまに。水着ジュニアやあのグッズにおババはお金を出せないよ。もっとオタクに気持ちよくお金使わせくれよ。商品名は出さないとか、個人の携帯は映さないとか、ビジネスNGはきっちりしてるのに、な~んで出来ないのかな。お願いだから専門家雇ってくれ

 

 

もっともっとどうでもいい話(まだ書くか)

 事務所の中国進出の展望が見えないと言うか、どこ狙ってるの?市場分析できてるのか?みたいなことを大陸の子によく聞かれるのですが、どうお考えなんですかね?お家で過ごそうブームの前は月に1~3度仕事で中国行ってたので、ついでにライブやクラブに行ったり、ずっと追っかけている中国の歌手がいたり、友人が中国のアイドルを追っかけているのでノリで一緒にマレーシアやジャカルタに遠征行ったりはするので(ホント仕事しろよ)、ジャニーズより中国のエンタメに詳しいと自負しておりますが、事務所がどう戦おうとしているのかさっぱりで。

 

 アニメのタイアップで攻めていこうとしているのかなとは感じていますが、去年中国では日本のアニメの再生数を国産(中国産アニメ)が上回り、日本のアニメの視聴者数が落ち込んできているので、この攻め方もあと2年ぐらいしかもたないのではないかと。

 

 事務所の子が中国語を熱心に勉強されているのは知っていますが、中国の芸能界って身長がめちゃくちゃ大事だぞ?180ない子大丈夫か?(まぁWeiboの授賞式とか背の高い子を連れて行ってるから理解はしてるんだろうけど)とか、中国のアイドルやラッパーはネイティブ並みに英語を話せるけど同じレベルで事務所の子が英語話せるか?、女の子が女性アイドルを熱心に応援する文化があるけどそれも理解できてる?とか心配したらキリがないんですが、どうなんだろう?

 

身長低くて成功しているアイドルって最近で言えば周震南なんですが、彼はかなりアメリカンナイズされているから異常な人気があるわけで、、、

youtu.be

 周震南ひいてしまうぐらい人気あるよね

youtu.be

最近の中国アイドルってトラップやディープ路線の子が多くて(UKドリルやグライムやってる子もいるよ)

 

 アイドルコンテンツの配信事業や大規模イベントのPっぽいことやってる中国人のメンズ達となんか知らんが友達なのでいろいろ話したりするので内情も少しは知っていますが、芸能の中国進出って本当に大変だなと。言える話はほぼないのですが、潤沢な資金を使って世界各国からプロデューサーを引っこ抜いてきているので、今後すごいことになりそうってことでしょうか。Netflixからも引っこ抜いてきてるしね。

 

 そんでもって中国って女の子が一生懸命女性グループを応援する文化があるので、そことも勝負しなければならないってことも頭に置いておかないといけないよね。去年中国行けずじまい?(1月に行ってたんだけど、現地の子にやばいことになるから早く帰ったほうがいいって言われて飛んで帰ってきたの)で彼女たちのお披露目ライブ行けずじまいで。

youtu.be

 コスメ関係のお仕事してる方はお耳にすること多々ありのグループですかね

youtu.be

 

 あとHip Hop勢との距離感をどうとるかってのも問題で。メディアにラップの批評書いたりするので中国・アメリカのラッパーのライブに頻繁に足を運んだりするのですが(去年 NF*1のドイツ公演, Doja Cat*2, Young M.A*3のライブをレビューする企画もコロナでなくなってしまいましてねぇ…会社の金で飛行機乗って出張ついでにライブ行ってやろうと思ってたのに(仕事しろ))、中国のアイドル界は非常にHip Hopと距離が近く(韓国もそうかもしれませんが)ラッパーのアイドル化が著しいところもあるので、事務所は戦略的に彼らとジャニーズアイドルの違いを明確にしていくのか、それともぼやかしていくのかどうしていくんだろう?とか考えたりします。ラッパー発掘配信番組と88risingが共同出資をしてレーベル立ち上げたりと活発化はしてますのでね。

youtu.be

  呉亦凡は日本でもかなり知名度はあるので説明は不要だと思うのですが、この一緒に歌っている李佳隆がすごく人気があって、ライブとか行くと女の子だらけ

youtu.be 

ラッパーだけで巨大フェスができるぐらいラッパーの数もいてね、そんでお客さんにかわいいおしゃんな女の子多いですわ 

 

 現在中国では休止中も含めたら50グループほどアイドルグループがいて、すごいことになってる感じは事務所も認識はしていると思いますが、どうしていくんだろね?とは思いつつ、中国には20~30代が4億人いるからどうにかなるでしょ!!いけるいける笑 とは思ってますが、中国のアイドルってグループでせいぜい2年ぐらいしか活動しないとので(個別活動へのステップアップとしてのグループデビューなので)、ファンもそのサイクルで次のアイドルを応援するので、その文化にどう対応していくのか難しいところはありますね。大昔の中国のファンは何十年も応援するのですが、最近の若者は違うのでね。ジャニーズの子には消費されるアイドルにはなって欲しくないんだけどな。

youtu.be 

去年デビューしたS.K.Yとかは過去にオーディション番組に落ちた子やデビューしたけど売れなかった子がもう一度オーディション番組に参加して(回鍋肉とか揶揄されてるけど)デビューを掴んだりと、様々なタイプのグループが乱立してる感じはありますね。

 

 大陸の歌手で知っている人いますか?と聞かれたら「李荣浩と华晨宇を知っています」ぐらい答えられたら大丈夫だと思うけど(大嘘)、中国でライブすることになって何か中国の方の曲を歌うってことになったら李荣浩とかいいんじゃないかな?とは思います。アイドル番組でよく課題曲にされているし、歌いやすいし、中国語の勉強になるしね。プデュ的な番組のメンターも務めていますしね。とにかく事務所がんばってくれやのお気持ちですわ。

youtu.be

この観覧行っていたんですが、黄色い悲鳴がすごかったわ(関係者席に入れてもらったんですが、セットも豪華でねぇ予算あるよねぇ)

 

中国プデュであむちゃん頑張ってたね

 日本人勢のSantaくんもよかったね

 

 

youtu.be

华晨宇もほんと人気がありますね 何回かライブ行ったことあるのですが、彼には熱狂的なファンが多くてね、、、ってか先月いきなり子供いることを公表してWeiboのサーバーダウンさせてましたね……わたしもびっくりしたよ

 

  ダンスグループよりもしかするとバンドのほうが中国市場は戦いやすいのかと思ったりもするのですが、中国はあまりバンドが売れずバンドのオーディション番組も苦戦していて、、、でもRADWIMPSのはすごく人気があって(アニメの影響もあるんですが)需要はあるのかな?とは思います。いきものがかり知名度ありますね。中国ではジャニのバンドグループが失恋ソングとかを歌えるなら結構勝負できるんじゃね?とは一人勝手に思っておりますが。中国ではまだアイドルバンド市場は未開拓な感じがあるので攻め時だとは思うのですがね。

 

  あと、中国ってロリータ・ゴスロリがかなり人気もあって大きなお金も動いているんですが、日本と違ってバンド文化から派生したものではなく、ただただロリータ服を着るという文化に留まっているので、ジャニのバンドの子が中国でロリータとバンド文化を結び付けられる空間を作り出したらかなり強いと思うねんけどなぁ~(既存のファンは嫌がると思うけど)コスメとのコラボはもうやり切った感はあるけど、ロリータ文化はまだ攻めてないのでね

去年も中国の二次元ファッションを取り扱っている「十二光年」が大きめの資金調達を成功させてるし、中国伝統の漢服のブランドの「十三余小豆蔻」とか大きなお金が動いてるので、お金の動き大好きおばさんとしてはこのビジネスチャンスを逃したくないんだけどな

 

十二光年

f:id:mihiromemo:20210220153244p:plain

从JK制服到洛丽塔,泛二次元文化线下零售馆“十二光年”获500万元天使轮融资

 

十三余小豆蔻

f:id:mihiromemo:20210220153407p:plainf:id:mihiromemo:20210220153427p:plain

2021 十三余小豆蔻 人气热卖榜推荐 - 淘宝海外

 

中国で仕事したいと思っているジュニアはとりあえず中国のトレンドを抑えておくんだぞ

 

ファッションに興味がある子はこれ見ておこう「潮流合伙人」

( 中国ブランドのセレクトショップを芸能人達だけで運営するリアリティ番組

www.youtube.com

 

ダンスにに興味がある子はこれ見ておこう「这!就是街舞」

(ダンスバトル番組 出演者を覚えとくんだぞ)

www.youtube.com

 

演技に興味ある子はこれ見ておこう「我就是演员」

(演技バトル番組)

www.youtube.com

 

 

みんなあれこれ言ってくる大人の思惑に負けず、後悔の無いアイドル生活を送ってくれ~アイドルにはめちゃくちゃ幸せになって欲しいんだよ〜がんばれ~